アンティークロレックスとは?その定義や人気な種類を解説します!

ロレックスにはアンティークロレックスと呼ばれるものがあり、ロレックスの中でも羨望を集めています。
この記事では、その定義や、ロレックスの歴史を見ていきましょう。
また、特に人気なアンティークロレックスのモデルを解説します。
ぜひ、それらの違いを楽しんでみてください。

□アンティークロレックスとは?

高級腕時計のロレックスには、アンティークロレックスと呼ばれるものがあります。
一般的に、1970年代以前のものをアンティークロレックスと言います。
現在のモデルの方が機能面では優れていますが、その当時のものもたくさんの魅力が詰まっているため、美術的なものとしての価値があります。

□ロレックスの歴史を解説!

1905年、ハンス・ウィルスドルフがロレックスを設立しました。
この時代は腕時計が一般的なものではなく、持ち運べる時計としては懐中時計がメインでした。
また、当時の腕時計は機能面が十分でなかったため、ロレックスは機能面の向上を目指しました。

そして、1927年、ロレックスオイスターがドーバー海峡を横断したことで、防水機能の高さが認められました。
1960年、ロレックスディープシースペシャルが35,800フィートの深さまで潜水し、耐久性も認められました。
こうして、ロレックスの機能面の高さが世界中に知れ渡っていきました。

□アンティークで人気なロレックスの種類を解説!

アンティークロレックスにおいて、特に人気なモデルはどのようなものなのでしょうか。
発売日順にいくつか解説していきます。

1つ目は、他のモデルより気軽に使う場合に適しているエアキング Ref.5500です。
1950年代後半から1988年まで、長く販売されていました。
カレンダー機能を搭載しておらず、素朴なデザインが魅力的です。

2つ目は、最高級モデルのデイデイトRef.1803です。
ブレスレットまで貴金属が使われているため、威厳を感じさせるモデルです。
1960年代から1970年代後半まで販売されていました。
革ベルトではなく純正の貴金属ブレスレットの場合、より高価格で流通しています。

3つ目は、デイトジャストRef.1601とRef.1603です。
両者とも1960年代から1970年代後半まで販売されており、見た目は似ています。
ベゼルが、前者はホワイトゴールドのため光を多く反射し、後者はステンレスのため柔らかに光を反射します。
絶妙なこの違いは、ロレックスを選ぶときに人を楽しませるでしょう。

4つ目は、青と赤のベゼルが特徴のGMTマスターRef.1675です。
ペプシとも呼ばれるこの見た目から、発売してすぐは人気がないモデルでした。
1960年から1980年まで販売していたため、中古品が多く出回っています。
現在は、多くの有名人が身に付けていたことが影響して、人気なモデルの1つになりました。

5つ目は、ゼンマイで手巻きするタイプのオイスターデイトRef.6694です。
手巻きは構造が複雑ではないため、長い間使える点が魅力です。
1960年頃から1987年まで販売されています。
使用されているムーブメントは生産期間が長いため、部品が多く揃っており、故障時も修理がしやすいです。

6つ目は、エクスプローラーIRef.1016です。
1963年から1988年まで販売されていました。
1972年頃を境に、リューズを引くと針が止まる機能が追加されました。
これは後期型と呼ばれ、アンティークロレックスの定義には含まれませんが、高価格で流通しています。

7つ目は、普段使いをするならサブマリーナRef.5513です。
1963年から1989年まで販売されていたため流通量が多く、他のモデルと比べて購入がしやすいでしょう。
また、マイナーチェンジの多さが特徴です。
ドットインデックスのフチにメタル枠があるか、ドットインデックスの大きさや防水表記の違いがあるかによって、デザインだけでなく価格も異なります。

8つ目は、サブマリーナを発展させたモデルのシードゥエラーRef.1665です。
潜水会社と共同で開発されたため、サブマリーナより3倍の防水機能を誇っています。
1967年から1980年まで販売されたものの、当時は人気があまりなく、流通量もそこまで多くありません。
そのため、人気になった現在は、高価格で流通しています。

9つ目は、アンティークロレックスが人気となるきっかけを作った、デイトナRef.6263です。
1970年から1988年にかけて販売されました。
このモデルは現在人気ですが、発売当時はベゼルがステンレスのデイトナRef.6265の方が人気はありました。
また、デイトナと表記されているか否か、その表記のサイズは大きいかによって、希少度合いが異なります。

□まとめ

今回は、アンティークロレックスの定義やロレックスの歴史を解説しました。
一般的に、1970年代以前のものは、アンティークロレックスと定義づけされています。
また、アンティークロレックスの中でも人気なモデルを解説しました。
販売期間や機能はモデルごとに異なるため、モデル選びの段階から楽しめるブランドです。

カンタン便利!査定額がすぐ分かる!LINE査定受付中!!まずはお友達登録! スマホの方はタップで登録画面が開きます。ID検索:@ihf2039j QRコード読み取り
オンラインストアでも販売中。かんてい局錦三丁目 名古屋緑 楽天市場店はこちら
お気軽にお越しください【錦3丁目店】栄駅1番出口より徒歩5分。13時~深夜23時まで営業(日曜定休)TEL:0522535650
お気軽にお越しください【名古屋緑店】無料駐車場完備(約20台)。10時~19時まで営業(木曜定休)TEL:0528781578

詳しい情報はこちら

質預かり・高価買取・高額融資・ブランド品販売は名古屋の中区錦と緑区にある質屋かんてい局にお任せください!


店舗情報

かんてい局名古屋錦三丁目店

住所 愛知県名古屋市中区錦3丁目8番8号−2
電話番号 052-253-5650
営業時間 13:00-23:00
定休日 日曜日
アクセス 久屋大通公園駅4番出口より徒歩2分
栄駅1番出口より徒歩5分
栄駅からの経路をGoogleMapで見る

かんてい局名古屋緑店

住所 愛知県名古屋市緑区篭山3丁目111
電話番号 052-878-1578
営業時間 10:00-19:00
定休日 木曜日
アクセス 現在地からの経路をGoogleMapで見る
無料駐車場完備(約20台)

かんてい局 楽天市場店

ブランド腕時計、バッグ、財布、小物、ジュエリー、ファッションなどをお値打ちに販売!