ロイヤルオークとは?好まれる理由とともに解説!

ロイヤルオークとは、どのような腕時計なのでしょうか。
この記事では、ロイヤルオークが好まれる理由とともに解説します。
また、ロイヤルオークの中でも、様々なバリエーションがあるため、いくつかのモデルの特徴を解説していきます。

□オーデマ・ピゲのロイヤルオークとは?

まずは、オーデマ・ピゲとは何か、ロイヤルオークとはどのようなものかを解説します。

*オーデマ・ピゲとは?

オーデマ・ピゲとは、1875年に創業したスイスの時計メーカーです。
時計製造が盛んなスイスのジュウ渓谷で、ジュール=ルイ・オーデマとエドワール=オーギュスト・ピゲが創業しました。
創業当時から複雑機構に長けており、今でも自社内ですべての工程を行っています。
今でこそたくさんのモデルが存在しますが、1951年まではすべての時計が一点ものでした。

*ロイヤルオークとは?

ロイヤルオークとは、オーデマ・ピゲの中でも代表的なモデルです。
1972年に、高級時計では初めて、ステンレススチールを用いた腕時計として登場しました。
メンズのスポーツウォッチとして登場しましたが、1976年にレディースモデルも発売されました。
メンズとレディースのデザインが同じものもあるため、ペアで使うことが可能です。

□ロイヤルオークが好まれる理由とは?

ロイヤルオークには、どのような特徴があるのでしょうか。
世界中のファンに好まれる理由を解説します。

*オクタゴンケースについて

まず、見た目でロイヤルオークだと分かる、八角形のケースが魅力的ですよね。
これはオクタゴンケースと呼ばれています。
また、ベゼル部分に埋め込まれた8つのネジは、中の防水パッキンにも到達しているため、高い防水機能があります。
これは特許として認められているため、ロイヤルオークだけの魅力と言えるでしょう。

*タペストリーについて

次に、文字盤の模様が特徴的です。
タペストリーと呼ばれ、正方形とその間の溝が美しい模様です。
この模様を生み出すために、伝統的な技法が使われています。
美しく繊細な文字盤は、見る人の心に影響を与えるでしょう。

*デザイナーについて

そして、ロイヤルオークのデザイナーは、あの有名なジェラルド・ジェンタ氏であることです。
彼は、パテック・フィリップのノーチラスやアクアノートのデザインも手掛けており、天才デザイナーとして世界的に認められた人物です。
ロイヤルオークのオクタゴンケースは、潜水ヘルメットから着想を得たと言われています。
また、裏蓋がスケルトンバックであることも、腕時計好きにはたまりませんよね。

□ロイヤルオークのモデルを解説します!

ロイヤルオークには、幅広いバリエーションがあります。
ここでは、それらのモデルの特徴や魅力を解説していきます。
買取や購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

1つ目は、基幹モデルのロイヤルオークです。
15300STは、2005年から2012年まで製造された定番モデルです。
15400STは、2012年から現在までずっと、人気モデルとして君臨しています。
15500STは、2019年から製造され、日付の配置やインデックスの太さが少しだけ変わりました。

2つ目は、クロノグラフです。
26331STは2017年から、26315STは2019年から製造されています。
6時位置にスモールセコンドがあり、あまりケースに厚みがないため実用的です。

3つ目は、エクストラシンです。
1972年にロイヤルオークが誕生し、2012年に40周年を迎えたため、記念モデルとして発売されました。
15202ST.OO.1240ST.01は2012年から、15202IP.OO.1240IP.01は2018年から製造されています。
APロゴや、オーデマ・ピゲのロゴが印字されているのが、特徴的です。

4つ目は、オフショア クロノグラフです。
デザイナーは、若手デザイナーのエマニュエル・ギュエです。
ケースが分厚く、文字盤は存在感が強いため、ロイヤルオークの新境地と言えるデザインです。
26470STや26400IO は2017年から、26401ROは2011年から製造されています。

5つ目は、オフショア ダイバーです。
15710ST.OO.A002CA.02は、文字盤がシルバーでベルトはブラックラバーのため、他のモデルと比べてシンプルです。
現在生産をしていませんが、流通量は多いため、中古市場で人気を集めています。
また、これよりも前に製造されていた15703ST.OO.A002CA.01は、裏蓋がソリッドバックで、価格は比較的抑え目です。

6つ目は、デュアルタイムです。
2時位置に日付が、6時位置にセカンドタイムゾーンが、10時位置にパワーリザーブインジケーターが表示されています。
2006年に発売され、現在は生産していません。

7つ目は、ダブル バランスホイール オープンワークです。
スケルトン加工されているため、2010年に開発された特許機構がはっきりと見えることが特徴です。
希少価値が極めて高いモデルです。

□まとめ

今回は、オーデマ・ピゲのロイヤルオークとはどのようなものかを解説しました。
ロイヤルオークは、オクタゴンケースやタペストリーが魅力的です。
また、ロイヤルオークには、クロノグラフやエクストラシン、デュアルタイムなどがあります。
買取や購入を検討している方は、それらの特徴を押さえておきましょう。

カンタン便利!査定額がすぐ分かる!LINE査定受付中!!まずはお友達登録! スマホの方はタップで登録画面が開きます。ID検索:@ihf2039j QRコード読み取り
オンラインストアでも販売中。かんてい局錦三丁目 名古屋緑 楽天市場店はこちら
お気軽にお越しください【錦3丁目店】栄駅1番出口より徒歩5分。13時~深夜23時まで営業(日曜定休)TEL:0522535650
お気軽にお越しください【名古屋緑店】無料駐車場完備(約20台)。10時~19時まで営業(木曜定休)TEL:0528781578

詳しい情報はこちら

質預かり・高価買取・高額融資・ブランド品販売は名古屋の中区錦と緑区にある質屋かんてい局にお任せください!


店舗情報

かんてい局名古屋錦三丁目店

住所 愛知県名古屋市中区錦3丁目8番8号−2
電話番号 052-253-5650
営業時間 13:00-23:00
定休日 日曜日
アクセス 久屋大通公園駅4番出口より徒歩2分
栄駅1番出口より徒歩5分
栄駅からの経路をGoogleMapで見る

かんてい局名古屋緑店

住所 愛知県名古屋市緑区篭山3丁目111
電話番号 052-878-1578
営業時間 10:00-19:00
定休日 木曜日
アクセス 現在地からの経路をGoogleMapで見る
無料駐車場完備(約20台)

かんてい局 楽天市場店

ブランド腕時計、バッグ、財布、小物、ジュエリー、ファッションなどをお値打ちに販売!